BODY MAKE SPA

とっておき美容情報

冬の敵!冷え性対策♪自分で出来る改善方法

冬の敵といえば・・・冷え!
女性の方は特に気になりますよね(´・ω・`)

デメリットしかない「冷え性」。。。
今回は自分で簡単にできる改善策を紹介するので是非お試しください☆

まずは・・・

・食べ物

毎日の食生活はかなり大切です!
不足しがちなビタミン・ミネラルの摂取!
ミネラル・ビタミンが不足してしまうと、食べ物からエネルギーや熱を作ることができず、体温が上がらなくなり、冷え性になってしまうのです。

体を暖めてくれる食べ物を一部紹介します☆

ビタミンEの多い食べ物
穀類、緑黄色野菜、豆など

ビタミンCの多い食べ物
いちご、オレンジ、ブロッコリー、ピーマン、芋類など

代謝を良くすることでカラダを温めてくれる食べ物
唐辛子・にんにく・生姜などの香辛料、長ネギ、玉ねぎ、根菜類など

・飲み物

常温or温かい飲み物だけにしましょう☆
冷え性に効くのは「生姜」「シナモン」

中医学では、シナモンは肉桂と呼ばれ、身体を内側から温め、血流量を増加させて、冷えが原因で起こる生理痛やむくみ、お腹の不調などを改善する効果がある食材として扱われています。

・バスタイム

「冷え」に最も大切なのがバスタイム!
足先のみの「温冷交互浴」が有効☆
温かいお湯とお水に交互につけて血の巡りをよくしましょう☆

お湯と水で交互に体に刺激を与えることで、血管を広げたり狭めたりします。
すると血行が良くなり、疲労物質が流れやすくなります。冬は寒いので、ひざ下だけでも効果がありますよ!

お風呂の温度は40度前後のぬるま湯にゆったり浸かるのがオススメです!

カイロ活用☆

★使い捨てカイロは貼る場所を工夫
 →全身の冷えを改善。背中の肩甲骨下中央に貼る(胃腸の働きを高める。新陳代謝と血液循環をよくする)
 →下半身の冷えを改善。尾てい骨の上に貼る(子宮、卵巣、膀胱、下半身の血流アップ)
 →足の冷えを改善。内くるぶしから指3本上に貼る(足全体の血行アップ)

就寝前のマッサージ

寝る前に軽く足首のマッサージをすると血流がよくなり足先からポカポカに♪
足の末端が特に冷えるという人は、ふくらはぎから足首にかけてをマッサージするとリンパや血流がよくなって末端がぽかぽかしてくることがあります。むくみ解消にもなるのでマッサージはおススメです。

足首(くるぶし)のところから膝に向かって下から上へ手のひらで少し圧をかけながら持ち上げたり、軽く肉をつまみながらマッサージをするといいようです。そして最後に足の指先をグルグルと回すだけでかなり変わってきます。

是非実践してただいて、冷え性改善がんばりましょう☆☆
また美容情報など随時アップしていくのでチェックしてくだいね☆

美容・ダイエットのスペシャリスト
BODY MAKE SPA 恵比寿店

DSC_4134